プロフィール

穂田

Author:穂田
 
僕は穂田と申します。

サドンアタックが好きです。
よろしくお願いします(^舌^ )

ツイッターもよろしく!
@hodanaru

サドン日記まとめ

サドン日記まとめ 【前期】
サドン日記まとめ 【後期】
サドン日記まとめ 【第三期】
穂田のペーパー日記
【番外編】穂田の雑記まとめ

(↑今までの日記まとめ)

最新記事

カテゴリ

最近のコメント

2011年~2017年

検索フォーム

リンク集

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
3775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サドンアタック
57位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

サドン日記
どうも穂田です。これはサドンアタックでの戦いの日々を書いたブログです!!
情熱の証
どうも、元PPPの穂田です。


最近、またSAをたまにやることがあります。やはり細々とやるのが一番ですなァ~

そして先日、あの男からツイッターにてメッセージが届きました。イロハス氏です。
どうやら彼は新しいパソコンを買ったらしく最近またSAをやり始めているようです。
irdafdf5.jpg i1rig.jpg

素晴らしきクラン「夏色」は、イロハス氏すらをも受け入れて、クラン戦へ行きました。
イロハスがクラン戦の動画を撮影してくれていました。僕はこれを観て驚愕しました。

↑・・・う、うめェ・・・。昔ァめちゃくちゃ弱かったイロハス氏が・・・こんなに成長したのか
数々のクランを渡り歩いてきた彼だ。細々とSAしていた僕をとっくに追い越していたのだ。

僕は彼を舐めていたが、ヒエラルキーが逆転。今は僕の方が下だと認めるよ。もうお前を笑わない

・・・次は、「夏色」の覇王・Pataのプレイ動画を貼ります。彼のつい最新のプレイ動画です

↑彼はインディウェイが好きで、得意なのです。インディウェイだけをずっとプレイしています。
それがいい。好きなマップで好き放題やりゃいい。楽しみながら練習することが一番ですから

ウェアハウスでもインディウェイでもパワープラントでも、好きなマップをやりまくろう

そして最後に、「夏色」の英雄王・クラウティーンのプレイ動画を貼ります。そして気づきました

↑さっきのPataのインディウェイのプレイ動画と比べ、クラウティーンのエイムは敵を溶かす
これァ怖ェ。やはり敵を溶かすエイムってのが大事ですね。Pataに必要なのァそのエイムか。

なら、練習モードでNPCを溶かしまくる練習をするっきゃねェ。リコイルコントロールで溶かす練習だ



・・・しかしマー、みんな上手いです。彼らの動画の後に僕のプレイ動画を貼る ってのは、
なかなかの恥晒しとなっちまいますが、仕方ねェ。ブログを書くという事は恥を晒すという事

このブログに必要なもの・・・それはパワープラント回です。原点回帰ってことよ
僕ァもう現役のPPPではないが、パワープラントについてァ未練がありますから

自称・パワープラントチャンピオンであるレガメの、伝説の動画をいくつか貼っていきま~す

サドン日記に最終回がない限り、パワープラントにも最終回はないのです。永遠に未完です

パワープラントはマイナーなマップ。レガメから言わせればホームグラウンドだけど、
初心者からすりゃアウェーどころか深海のようなもの。暗くて怖い。そこに現れるレガメ。

若きレガメの燃え上がる狩猟心・・・バーニング・ハートによって、焼かれていく敵たち

クランメンバーを引き連れて報復しにくる軍団を、アルムンと共に壊滅させていくのが日常

僕ァSAの腕があるわけじゃねェ。でもこうは言える。僕はPP民の中では最強だったと。
アルムンと共にパワープラントの道を切り拓いた。僕らは紛れもなく最強のPPPと言えた。

( ^舌^)心せよ!!レガメはパワープラントにて"最強"!!!!!!!

・・・ってね、レガメの名台詞です。昔はそんなことをよく言いました。今は言いませんがね
「クラウティーン論」を知らなかった頃の僕は、まだヤンキーとも無縁で、ガキだったでしょう。

・・・ただ僕はチャンピオンになりたかっただけさ。「レガメ」と命名した"例のあの人"のように

あの頃のレガメにとっては、全てのPP民が、エイム練習の的でしかなかったですね。でも、

僕は穂田です。今の僕は皆に感謝しています。僕を成長させてくれたPP民全てに。
誰が最強だとか、もうそんなことは語らねェ。かつてのレガメにはもうサヨナラします

僕と戦ってくれた人たち、パワープラントを楽しんでいた人たち、一人一人がチャンピオン


・・・僕を育んでくれたパワープラントよ、僕のパワープラントへの最後の恩返しをいつかさせてくれ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hodaberu.blog50.fc2.com/tb.php/983-6234cfb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)