プロフィール

穂田

Author:穂田
 
僕は穂田と申します。

サドンアタックが好きです。
よろしくお願いします(^舌^ )

ツイッターもよろしく!
@hodanaru

サドン日記まとめ

サドン日記まとめ 【前期】
サドン日記まとめ 【後期】
サドン日記まとめ 【第三期】
穂田のペーパー日記
【番外編】穂田の雑記まとめ

(↑今までの日記まとめ)

最新記事

カテゴリ

最近のコメント

2011年~2017年

検索フォーム

リンク集

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
3775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サドンアタック
57位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

サドン日記
どうも穂田です。これはサドンアタックでの戦いの日々を書いたブログです!!
大嫌いだ。
どうも、穂田です。


・・・今だから言えることだが、僕が「Regame」というアカウントを封印したのァ、
アパートの一件もあるが、真の理由はアイツらと大喧嘩したから・・・なのさ~

仲間と思っていた奴らと大喧嘩し、僕はヤンキーを・・・SAの世界を呪いました

もう誰にも会いたくなくなってしまったのですよ。特にコイツらには絶対にな・・・

↑あらゆる角度から、あらゆる難癖で、悪者にされていくレガメの姿をどうぞお楽しみください

わからず屋どもの声を聞くだけでイライラするぜ。SAなんてハグレモノの集まりかい?
冷静な、まともな話なんか出来やしねェか。ロクな人間じゃねェんだ、どいつもこいつも

ハンチャンもどっちつかずで、穏便に誰とも仲良くする。それが普通だ。それがオトナだろ
派閥で対立だなんて、中学生かチンピラのやることさ。どっちつかずは裏切り者なのかい。

どうやら付き合う相手を僕は間違えていたようだ。僕は自分のSA人生を・・・酷く後悔した



・・・どうしてこうなったか・・・。

ヨシミンとパラが喧嘩し、クランが2つに分かれてから、僕はSAへのやる気を失った。
ヨシミン側のクランにも、パラ側のクランにも、たま~に遊びに行く程度になったのさ。

ある日、僕はハンチャンに誘われ、パラ側のクラン「ブレイクナイン」に遊びに行った。
20dfsasddas453.jpg
ハンチャンの誘いを断れず、数週間ぶりに「ブレイクナイン」に顔を出したってわけよ。

「にょ」のクランとCWすることになった。その際、パラが「にょ」のことを煽りまくった。
「にょ」は、その時きっちりとSSを撮っていたらしく、そのSSはツイッターに晒された。

「にょ」はその件をヨシミンにもチクっていた。「レガメさん達のクランに煽られた!」と。
192c976165011b80b25671ff33d24094.png
にょさん・・・そりゃないぜ・・・よりによって僕の名前を出してヨシミンにチクりやがって
僕ァその日だけ偶然「ブレイクナイン」に居ただけだぜ?それに僕は煽ってもいねェし

僕は弁明するためヨシミンファミリー達のVCへ行き、『僕は煽ってない』と自己弁護した。

・・・この僕の行動が全員の怒りを買った

「レガメのクソ野郎め、自分だけ良い顔しやがって!」って激怒されてしまったのだ。
ヨシミン側からもパラ側からも嫌われ、僕は「内通者」というレッテルを貼られてしまい、、、
titnioirs2.jpg ewkjrw4353.jpg
そんな僕を粛清したかったのか、後日、ヨシミンファミリー達から「話がある」と言われ、
VCに入れられ一方的に責められたってわけさ。アイツらの言い分は今も理解できねェ

レガメを論破したい。でも、レガメを責めるための理由が「どっちつかずだから」ってだけじゃ、
理由付けとしてはあまりに弱すぎる・・・って、アイツらも本当はわかっていたのだろうなァ

そんなしょうもねェ理由だけじゃ自分らを正当化できねェ。大義名分にならねェ。レガメを悪者にできねェ。

だから、「お前そういやアルムンやハンチャンの時もどっちつかずだったよな」って話になり、
fdsakjdasfklfjkasd455234.jpg
↑こういった過去の言動さえ掘り下げられ、弱みに付け込んで・・・ゴリ押しで僕を悪者扱いに。

どっちつかずは悪者。絶対にいけねェ事・・・それがヤンキー界のしきたりか。よくわかったよ
ハァ・・・僕は何のためにSAを何年も頑張ってきたんだ?こんなボロクソに罵られるためにか

動画を撮ったり・・・ブログを書いたり・・・必死で「Regame」を売名したけどもう終わりだ・・・。

この仲間割れ事件を機に、僕は「Regame」を引退すると決意した。それからのSAは、
僕にとっては暗黒そのものさ。SA民なんて大嫌いになった。あの唯一の光に出会うまでは
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hodaberu.blog50.fc2.com/tb.php/965-27b72279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)