プロフィール

穂田

Author:穂田
 
僕は穂田と申します。

サドンアタックが好きです。
よろしくお願いします(^舌^ )

ツイッターもよろしく!
@hodanaru

サドン日記まとめ

サドン日記まとめ 【前期】
サドン日記まとめ 【後期】
サドン日記まとめ 【第三期】
穂田のペーパー日記
【番外編】穂田の雑記まとめ

(↑今までの日記まとめ)

最新記事

カテゴリ

最近のコメント

2011年~2017年

検索フォーム

リンク集

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
3775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サドンアタック
57位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

サドン日記
どうも穂田です。これはサドンアタックでの戦いの日々を書いたブログです!!
リベンジ・アルムン砲
どうも、穂田です。


【アルムン砲】という記事の続きを書きてェのですが、それを書くにァ、
いくつかのスクリーンショットの封印を解くしかねェ。今こそ封印を解こう

封印を解き、4年前なら絶対に貼れなかったスクリーンショットを公開していく


・・・そう、アルムンがヨシミンとサラッと和解した後日、二人は楽しげに談笑していた。

↑このVCを聞いてりゃアルムンとヨシミンは仲直りしてるように思える

がしかし、裏では怖いもので、実はヨシミンは・・・・・

・・・いや、ヨシミンに限らず、アルムン砲を食らった被害者たちは必ず、
アルムンへのカウンター「逆アルムン砲」をどこかで放っているのです。
8hqmt7l82.jpg
↑この時期、ニコ生を始めたアルムンは「ヨシミンにニコ生のやり方を聞く」や、
「ヨシミンとSF2のゾンビモードの放送をしたい」などと言っていた。それに対して、

ヨシミンの本音が上の画像のささやきだ・・・。

当時は僕はヨシミンと親交が深かったので公開できなかった画像ですが、
今の僕は完全にアルムニストであり、アルムン側の人間である上に、何より、

今日で4年も経つんだから時効だろう!ってことで、ブログのネタにして笑い話よ
awdu2tek2.jpg
↑ヨシミンのクラン「ヘネシー」にアルムンも加入したが、裏でこんなやり取り

こんな相談をされた僕は、『うん』『確かに』だけで適当に流していたが、
確かに「アルムンが居ることで他の人が抜ける事態」は僕も心配していた

アルムンと一緒にやりたくねェ人が増えていくのは、僕にも致命的で辛かった。
なぜなら僕は人見知りだった為、CWへ行くならアルムンにも来てほしかったさ

しかし、『アルムンも行ける』と告げると、メンバーが続々と落ちていく現象が多発
pribs4l12.jpg
アルムンをNGにすること・・・それが最大の「逆アルムン砲」なのです。

上のマウスプロという男は、昔からアルムンをNGとしていた・・・。なぜなら、
アルムンは彼のような初級者には厳しい。「誰?」と冷たく接することが多い

・・・そして困ったことに、アルムンとは元クランメンバーだった風助までも、、、
SuddenAtt3-57-04-015.jpg
↑アルムンを昔のあだ名「のんちゃん」と呼ぶ風助に、なれなれしいと感じたのか、
アルムンは「(お前)誰?」と返答・・・風助にまでアルムン砲が炸裂してしまったのだ。

初級者な風助は厳しい対応をされて、シュンとしていた。

・・・結果、あの温厚な性格の風助さえもアルムンにNGを出すようになってしまった
S004-03-33-191.jpg
当時の僕にはアルムンだけが頼りだった。だからアルムンへのNGは僕も悲しかった

・・・やがて、アルムンは「ヘネシー」を脱退していった。

ある日、僕とアルムンはVCをしながら野良の爆破モードをプレイしていた。
その部屋にヨシミンも参加し、アルムンは喜んでいたが、ヨシミンの本音は・・・

僕としてはアルムンに言えねェよ・・・。ヨシミンが裏で逆アルムン砲を撃っていることを、
アルムン本人に言えるはずがない・・・。アルムンはむしろヨシミンと絡みたがっていたし

サラッと和解していたように見えたあの二人・・・実は全く和解していなかったのだ・・・。
Su-20 22-43-23-748 sssafafdaeoiafkdba332424532.jpg そんなやつ
アルムン砲の数だけ逆アルムン砲もある・・・。アルムンは正直だっただけさ・・・。
僕なんかはその逆で、好感度を気にし、全員と仲良くし、板挟みになっていただけ

風助はいまだにSAをやっているしCWもよくしている。今も僕と風助とは交流が続いている。

アルムン砲の砲音はとっくに鳴り止んだが、逆アルムン砲は今もどこかで連射されているのだろう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hodaberu.blog50.fc2.com/tb.php/946-2cbe961f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)