プロフィール

穂田

Author:穂田
 
僕は穂田と申します。

サドンアタックが好きです。
よろしくお願いします(^舌^ )

ツイッターもよろしく!
@hodanaru

サドン日記まとめ

サドン日記まとめ 【前期】
サドン日記まとめ 【後期】
サドン日記まとめ 【第三期】
穂田のペーパー日記
【番外編】穂田の雑記まとめ

(↑今までの日記まとめ)

最新記事

カテゴリ

最近のコメント

2011年~2017年

検索フォーム

リンク集

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
3775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サドンアタック
57位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

サドン日記
どうも穂田です。これはサドンアタックでの戦いの日々を書いたブログです!!
ただの努力家
どうも、穂田です。


アー・・・SAを人に教えるってのァ難しいことですわ。どう教えりゃいいってんだい

クリス・レッド。階級は中佐。だがしかし、実力的に言えばほぼ初心者。
そんなクリスにSAを一から教えてきたが、これ以上どう進歩させてやれば・・・

↑クリス・レッドの傭兵のプレイ動画。これを観た僕の感想は、特にないけど、
一つだけ黙ってられねェのァ最初のシーン。Aロングに背を向けたのが勿体ねェ

ショートから飛び出てきた敵のHPは減らしてある。ARならトドメ刺せるでしょ

技術論や戦術論を説くつもりではないが、マ、勿体ねェシーンは減らしてほしいですね

時おり、クリスは味方を見下すような発言をするが、今は自分を笑わなきゃダメ

確かにクリスは昔よりは強くなりました。ですが、高慢になるにはまだ早いですよ。
クリスがやるべきことはエイム練習ですね。ウェアハウスなどをやりまくることです。

ボット撃ちでもいい。とにかくクリスは、敵に弾を当てることに慣れないとダメなんです

誰もがみんなエイム練習をしています。SAの上級者も全員そうです。必ず通る道です。
30分とかじゃなく、何時間も。何日も。近道はないからです。ひたすらやるしかないです

別にウェアハウスじゃなくてもいいです。とにかく撃ち殺すことが大事ですので。
僕の場合はパワープラントでしたね。得意だし、キルを稼げるし、好きでしたから

好きなマップをずっとやっててもいいんですよ。楽しいことを好き放題やってりゃいい。
そしたらね、慣れて慣れて慣れて、自然と強くなっていくもんですよ。もっとSAに慣れろ

なぜエイム練習を続けられるかって言ったら、楽しいからさ。やればやるほど強くなれます。
慣れれば慣れるだけ上手くなるんです。エイム練習ってのは結果にコミットしますから


・・・ってのが僕の考え方でしたが、それをクリスに押し付けるわけにもいかねェので、
僕はいつも『とりあえず特訓サーバーに行ってチームデスマッチをやれ』と言い続けました。
hs21.jpg
特訓サーバーならレベルが低い。クリスでもキルできるので楽しめるハズ。楽しむことが大事

レベルの高いところに行ってボコボコにされ、モチベーションが萎えてしまったら本末転倒。
心折れてサドンアタックから遠ざかるより、レベルの低いところでずっとやり続ける方がいい

敵を撃ち殺す感覚を特訓サーバーで完全に掴んでほしい。僕はそう願っていました。しかし、


・・・・クリスは正規兵サーバーに行く

僕が『特訓サーバーに行け!』と何度言っても、

・・・・クリスは正規兵サーバーに行く

『今の時間なら特訓サーバーにも部屋いっぱいあるよ!』

・・・・クリスは正規兵サーバーに行く

『いや、昨日も言ったけどさ、特訓サーバーでやりなよ!』

・・・・クリスは正規兵サーバーに行く

『ねぇ、特訓サーバーの方が練習になるんじゃない?』

・・・・クリスは正規兵サーバーに行く

・・・・クリスは正規兵サーバーに行く

・・・・クリスは正規兵サーバーに行く


そして僕は言葉を失い、白目をむいて放心状態になった。・・・つ、伝わらない・・・
・・・なぜかクリスに伝わらねェのだ・・・僕の言い方が間違っていると言うのか・・・

う~ん、実はクリスは特訓サーバーでやりたくねェのかな?なら仕方ない。そもそも、
『特訓サーバーで練習した方が上達する』という僕の考え方が正しいわけではねェしな
htnikzmutuy.jpg
クリス・レッドが僕からの指導を受け入れてくれねェ理由は、いくつか考えられる。
①僕には説得力がねェからか。②信じてもらえねェのか。③クリスには合わないのか。

・・・僕も少しは悩みました。しかし実は、①~③のどれも違うのです。
クリス・レッドは僕の教えを聞かないんじゃない。クリス・レッドはただ単に、、、

④忘れているだけなのだ。

クリスは、僕の言っていることやアドバイスを右から左に聞き流すから、
記憶に残っていないのかも知れない。僕の言葉をまるで解釈していないのだろう

僕がいくら『特訓サーバーに行け』と言っても、次の日にゃ忘れているだけなのだ。
そんなクリスを育成していく自信を失った僕は・・・さじを放り投げそうな気分さ

だから僕は、クリス・レッドを・・・・クラウティーンに預けます。
『クリスを育成してくれ』なんて言うのは、これはもう、えげつないほどの無茶ブリですね

でも、エイムに関して語らせるならば、僕よりクラウティーンの方が説得力があります。
ですから、クリスも、クラウティーンの教えならば、しっかり聞き入れてくれるでしょう。

人によって練習法は違うから教え方も違う。僕の教え方は、クリスに合わなかったかも知れん

と言うことで、僕はクラウティーンに依頼したのです。彼のブログ「SA奮闘記」で、
『クリスのタメになるようなエイム講座・・・・のようなものを書いてくれ!!』と。

"英雄"クラウティーンは快く引き受けてくれたので安心しました
今後、「SA奮闘記」で連載されるであろう記事を、クリスにも絶対に読ませます。


クリスよ、エイム練習は辛いか?コツなら僕も知らねェ。とにかくやりまくるって事しか知らねェ。
何億マイルの果てしない旅だよ。でも、いつか努力は報われるぞ。クラウティーンを・・・・信じろ
スポンサーサイト

コメント
No title
この記事を読んでいたら最後にレガメさんとスカイプで話した話を思い出しました
後半は少し笑いながら読んでましたw

一番気になるのがsa自体が好きかどうかですよね…
(誰かと一緒にやる)saが好きだと
なかなか一人でやろうとは思えないかもしれません
やる気になってもすぐ燃え尽きる可能性も…


でもそのやる気のある間にsaの面白さを見つけれるかもしれないので
その手助けができたらいいかなと思っています
[2016/11/05 12:42] URL | くらうてぃーん #- [ 編集 ]

コメント返信
>>くらうてぃーん

意外と、クリス・レッドは一人でやるくらいSAは好きだった・・・。

一人で黙々とSAをやっているタイプだったのに、
どうやら最近はモチベーションをなくしているようだなァ~・・・

自分がこれ以上強くなれねェことを悟ったかのような・・・。

もうこうなりゃクラウティーンだけが頼りだ!!
クリスを見ていて、一番楽しそうにしていたのがタイマン!

僕の勝手な考えでは、クリスは3サバでやれば楽しめると思っていたが、
彼が一番楽しめるのは実は・・・クラウティーンとのタイマンなのだ!

クラウティーンとクリスがタイマンしまくりゃ、
クリスも楽しみながら上達していくだろう。

クラウティーンとクリスは連絡を取り合って頻繁にタイマンをしてほしいくらいだが、
さすがにそれは・・・無茶振りにも程があるか・・・。

このコメント返信をしている最中にも書きたいネタがまた思い浮かんじまった・・・
最近は書くべきネタが多すぎるからハイペースで更新していく!!

次こそは例の記事を書くよ!バンディカムで撮った動画も貼るよ~~~
[2016/11/05 23:27] URL | レガメ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hodaberu.blog50.fc2.com/tb.php/892-6535b174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)