プロフィール

穂田

Author:穂田
 
僕は穂田と申します。

サドンアタックが好きです。
よろしくお願いします(^舌^ )

ツイッターもよろしく!
@hodanaru

サドン日記まとめ

サドン日記まとめ 【前期】
サドン日記まとめ 【後期】
サドン日記まとめ 【第三期】
穂田のペーパー日記
【番外編】穂田の雑記まとめ

(↑今までの日記まとめ)

最新記事

カテゴリ

最近のコメント

2011年~2017年

検索フォーム

リンク集

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
3775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サドンアタック
57位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

サドン日記
どうも穂田です。これはサドンアタックでの戦いの日々を書いたブログです!!
ハイティーン
どうも、穂田です。

今一度、「エノキvsヤンキー軍団」を語ろうではありませんか

・・・その前に補足ですが、エノキ=神楽=Haoです。こりゃ大前提ですな

エノキとは、このブログによく登場している男です。
彼の当時の名前は「えの木」。このURLの記事をぜひ読んで下さい
http://hodaberu.blog50.fc2.com/blog-entry-840.html

「エノキvsヤンキー軍団」の動画を何人かに見せましたが、
多かった反応が「エノキって誰だ」でした。説明不足だったか~

当時の状況をなるべく動画の中で文字にして説明しまくったつもりでしたが、
そもそも「エノキって誰だ」でしたね。・・・そこか・・・まずはそこからか・・・

ちなみにエノキは、「DKいろはすシリーズ」にも登場します。重要な登場人物です。
でも、そのシリーズの中での彼の名前は「神楽」で通します。ややこしくて申し訳ねェ

まぁ、「神楽vsイロハス」の15分にもわたる口論の動画は、
わかりやすく「神楽(ハオ、エノキ、パタ)」とクレジットを入れておくさ~



補足は終わり。さて本題です。「エノキvsヤンキー軍団」について語ろう

語ると言うか、とりあえずヤンキーたちへの陰口を言わせてもらいます
とにかく僕ァあいつらへの悪口を言わなきゃ収まらないのです。では言います。

あいつら、偉そうに物を言いやがってよ・・・。クズどもめ。
あいつらは強かったら偉いのか?あいつらがどんだけ強いんだ?

エノキより強いくらいで、何でそんなに他人をバカに出来るのだ
確かにエノキは弱かった。だからと言って、弱い者いじめはダメですよ

あの一番うるさい人は当時20歳だってさ。みっともねェったらありゃしねェ

あいつより年下のクラウティーンの方が、精神的にも実力的にも遥かに上ですよ

僕ァこの時期、別のクランに居たので、この場には居ませんでした。
そういう意味では、あいつらとVCせずに済んだのでラッキーでしたね

今だから言えますが、あの時期のエノキは無茶苦茶に弱かったです。
今のクリス・レッドと同レベル・・・いや、それ以下の実力だったんですよ。

ここまでぶっちゃけられるのは、今のエノキは普通に強くなったからです。
今でも弱かったら、『昔は弱かったね』なんて話は出来ませんよそりゃあ

クリスも、当時のエノキも、パソコン初心者です。パソコン初心者ってのは、
上達が遅いかも知れません。マウス操作もキーボード操作もぎこちねェです。

そりゃそうですね。そもそもマウスをあまり動かしたことねェのに、
いきなりマウスでエイムしろなんて言われてもね。無理があるでしょう。

そんな当時のエノキは・・・クランで最弱。アルムンからもバカにされていました。

でも僕は、SAの実力は関係なく誰とでも仲良くしていました。
エノキのことを下に見ることもなく、敬意を持って接していたので、

そのおかげか、エノキから気に入ってもらえるようになり、そして親しくなりました。

あのヤンキーたちにはそういう敬意がないわけですよ。いや、SA全体がそうさ。
「エノキvsヤンキー軍団」は、SAの世界そのものを映し出す動画とも言えます

まぁ、今の僕はね、あの頃の敬意なんてものはとっくに失っていますが、
そりゃ5年もSAの世界にいりゃ、こうなるさ。今の僕はクリスへの敬意がねェ

そういう意味で考えれば、クラウティーンの存在というのは「SAの奇跡」ですね。
SAの環境において、彼のような好青年が現れるなんて奇跡としか言いようがねェ

そんな対極のクラウティーンとエノキがついに出会い、激突してしまった動画があります

僕はもう安心したよ。こんなにもクラウティーンとぶつかり合えるなんて・・・。
もういじめられることはない。今のエノキは強くなった。本当に強くなった。良かったなァ~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hodaberu.blog50.fc2.com/tb.php/889-0c3ac581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)