プロフィール

穂田

Author:穂田
 
僕は穂田と申します。

サドンアタックが好きです。
よろしくお願いします(^舌^ )

ツイッターもよろしく!
@hodanaru

サドン日記まとめ

サドン日記まとめ 【前期】
サドン日記まとめ 【後期】
サドン日記まとめ 【第三期】
穂田のペーパー日記
【番外編】穂田の雑記まとめ

(↑今までの日記まとめ)

最新記事

カテゴリ

最近のコメント

2011年~2017年

検索フォーム

リンク集

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
3775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サドンアタック
57位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

サドン日記
どうも穂田です。これはサドンアタックでの戦いの日々を書いたブログです!!
ラスボス
どうも、穂田です。


先日、久しぶりにクラウティーンとSAをプレイしました ・・・と、その前に、

YouTubeを覗いてみたら、かつての友・ニコミ氏が生放送をしていました。最近、
ニコミは「ドラゴンクエスト」の最新作をプレイしているようです。冒険楽しそうだな~

僕もRPGは大好きです。・・・が、これだけは気に食わない!って展開が一つあるんです。
それはラスボスについてです。いよいよラスボスと戦うって時に、たまに思う事があります。

お、こいつがラスボスか~~~・・・って、、、お前誰やねん!!!!

ポッと出のラスボスってたまに居るじゃないですか。漫画やアニメでもあるんですよ。

最後の最後にいきなり新キャラが出てきてそいつが「黒幕でした」とか言われても、
「いきなり出てきてお前誰やねん!」って話になります。例えば「ナルト」って漫画ね
435ase4ga.jpg
小学生の頃から読んでいた長編漫画です。ようやく完結したみてェですが、しかし、
最後の敵が「え?誰?」って感じでした。最後に突然出てきてラスボスとかやめて

序盤~中盤あたりで伏線があるならまだいいですが・・・。

因縁の対決!そして決着!ってのが僕の好みです。つまり僕の理想のラスボス像は、、、
例えば「初代ポケモン」ですかね。序盤から登場していたライバルが最後の敵でしたから
4523gasd5.jpg
この おれさまが! せかいで いちばん! つよいって こと なんだよ!

この「サドン日記」というブログを、長編漫画やRPGだとするなら、ラスボスは誰になるのか・・・
いきなり新しい登場人物を出して、そいつをラスボスに・・・みたいな展開にだけはしたくねェな



さて話は戻りますが・・・。先日、久しぶりにクラウティーンとSAをプレイしました
その時の動画を公開します。新マップでの1対1の対決です。「迂遠のクラウ」です。

↑これは恐怖でした。どこから襲われるかわからねェ。彼のパワーに追い込まれました。
僕はもう彼に勝てねェのか・・・でも、このブログが完結するまでには・・・いつか決着を・・・。

・・・そんなわけで、僕とクラウティーンの戦いの歴史を動画で振り返りましょう

まずァこの動画からです。数年前に初めて交わった、記念すべき第一回目の対決です。
永遠に歴史に刻まれるであろう、僕とクラウティーンの最初の戦い。「永遠のクラウ」です。



次はこれ。クラン戦ですね。僕が助っ人の旅に出ていた頃、(参照:風の助っ人
人手が足りず、クラウティーンに救助要請した際の動画です。「求遠のクラウ」です。



上の動画からかなりの年月が経ち、数年ぶりに対決した時の動画がこちらです。
お互いの力を確かめ合うように、久々にエイムを交えました。「久遠のクラウ」です。

「旨遠のクラウ」と「謀遠のクラウ」と「不遠のクラウ」もいつかは公開されると思います。

僕とクラウティーンの戦いにまだ決着はついちゃいねェ。SAがサービス終了するまでに決着つける

2年前から感づいていましたよ。クラウティーンという存在がどんどん大きくなっていき、
やがてこの「サドン日記」において、"最後の敵"という重要な役割を担う存在になる事を。

・・・そうさクラウティーンこそが真のラスボス この「サドン日記」の最期を飾る最強の存在だ
gfsd56.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hodaberu.blog50.fc2.com/tb.php/1008-cc6d28e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)