プロフィール

穂田

Author:穂田
 
僕は穂田と申します。

サドンアタックが好きです。
よろしくお願いします(^舌^ )

ツイッターもよろしく!
@hodanaru

サドン日記まとめ

サドン日記まとめ 【前期】
サドン日記まとめ 【後期】
サドン日記まとめ 【第三期】
穂田のペーパー日記
【番外編】穂田の雑記まとめ

(↑今までの日記まとめ)

最新記事

カテゴリ

最近のコメント

2011年~2017年

検索フォーム

リンク集

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
2246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サドンアタック
30位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

サドン日記
どうも穂田です。これはサドンアタックでの戦いの日々を書いたブログです!!
千時間
どうも、穂田です。


クリス・レッドこと「えび天」の・・・・「アンターンド」のプレイ時間がついにッ
1000時間を越えました。果てしなく凄い。アンタのモチベーションすげェよ

飽きる気配がねェなオイ。えび天はアンターンドのプロにでもなるつもりか
dfsa10453safgd.jpg
そんで、先ほど、えび天と数ヶ月ぶりに連絡を取りました。VCもしました。話を聞くと、
「俺達はトップクラスのグループ」とか「俺達の次に強いのが台湾」など言ってました。

ずいぶんとアンターンドで成り上がったんだな・・・えび天・・・

そんな彼に最新のプレイ動画を撮ってもらいました。1000時間だからな、ベテランの域さ

↑所属するグループにて楽しくVCしながら活動しているようだ。年齢層が幅広いらしい。(10代~30代)

この動画にゃあ、いきなり沢山のコメントが寄せられていた。よほどの人気者になったんだな~
ttkkdsasad3.jpg
1000時間もアンターンドをやってきたってことァ、それだけPCをいじってきたという事。
僕が感動したのは、久しぶりに彼とVCをした際に、彼からスカイプがかかってきてさ、

僕は通話に出て『もしもし』と言った。が、反応がない。えび天の声は聞こえる。
「あれ?レガメ?」と言っている。僕は『もしもし!聞こえないの?』と声を強めた。

僕の声が聞こえていないようだ。すると彼は「マイクオフになってんじゃないの?」と言った。
その通りだった。僕は感動した。僕のマイクがオフになっていることに気づいた彼に感動した

昔は知識がゼロだった彼がサラッと一言「マイクオフになってんじゃないの?」と言ってくれた。
昔とァ違う。今の彼はオンとオフの概念を認識するようになっていたのだ。彼の進歩に感動した


そんな"ただの努力家"えび天のこれまでの素晴らしきプレイ動画をどうぞ

↑これが彼のアンターンドの実況動画の第1弾です。さぁ、アンターンドの魅力を伝えてくれ


↑えび天の冒険はここから始まる


↑こちらはSAの動画です。彼がかつて所属したクラン「深夜勢」でのワンシーンですね


↑イロハス氏のクランへと助っ人に行きました。この試合で大活躍しますよ


↑えび天にとっちゃ盟友であり師匠でもあるクラウティーンと傭兵に参加しました


↑「ゼルダの伝説」シリーズの最新作が発売されたようですが、僕らもカカリコ村へ訪れました。


・・・なら、僕はSAを何時間やってきたのだろう?と思ってね、
久しぶりに「Regame」のアカウントにログインし、確認してみると、

Regameのプレイ時間は65日だった。3年くれェやって、1500時間ぐれェってこった
sda542re.jpg
↑個人最多キルは107回・・・。真の自己ベストは188キルだけどね。無双したからね、
モンキーガーデンでね。だがアビューズ行為だとSA側から誤認され無効になっちった

スペシャルキルは最高7連続キル。他のアカウントでは8連続キルしたことあったのにな~
自殺の回数も多い。連続キルが40回ってのも衝撃だ。ウェポンチャレンジってのは0回か・・・。


・・・それでアンタ、えび天は何だい?わずか数ヶ月で1000時間突破ってさ、凄すぎでしょ
自立したえび天の成長と活躍に期待が膨らみます。これからもえび天を応援していきます
スポンサーサイト
キミの名前は・・・
どうも、穂田です。


「えび天」ことクリス・レッドとは、最近は全く連絡を取っていませんが、
先ほど久しぶりにSteamにログインしたら驚かされました。想像以上に

彼の「Unturned(アンターンド)」のプレイ時間が900時間を越えている・・・だと
uebbbe1.jpg
「アンターンド」なんてすぐに飽きるだろう・・・・と思っていたが、その想像を超えていました

ハマっているとかそういう話ではない。彼にとって「アンターンド」は日常と化している。
彼は「サドンアタック」より「アンターンド」のようなゲームの方が性に合っているのだろう

・・・そして、よく見ると、「えび天軍団」なるグループがある。そのグループに僕も入った
fdasfasdf33423.jpg
メンバーがもう21人いる。・・・そうか・・・あいつもリーダーという立場になったか・・・。

かつての彼は、PCの知識がゼロ。わからないことだらけ。だから頻繁に僕にLINEし、
僕を質問攻めにしたが、もう今はそれがなくなった。キミもやっと自立したか、えび天
ddfsafas7876876.jpg
・・・「えび天」という名前で思い出すのが・・・

彼がPCを買ってすぐのこと。僕は彼とVCしたかった。でも彼はPCにあまりに疎く、
スカイプでVCが出来るまでの道のりは長かった。インストールや、アカウント作成、

ヘッドセットの購入、何から何まで教えた。LINEでチャットしたり通話しながら。
長い道を経て、ついにスカイプでのVCが可能になった。僕が最初に聞いたのァ、

『キミの名前をどうするか・・・』

キミのネット上での名前(SAやスカイプやSteamなどで使う共通の名前)を決めねば

『新しい名前を考えてあるのかい?』
「俺的には・・・エービーテンがいいかな」
『・・・ん?エービーテン???』
「アルファベットのAとBと点でエービーテン」

彼が言うには、「AB.」という名前にしたかったらしい。
しかし僕はそれに対して即座に「NO!」を出した。呼びづれェ

『キミの名は「AB.」じゃなく、「エビテン」にしよう』

クリスはあっけなく「イエス」を出した。・・・・・と言った流れで、「えび天」という名が誕生しました
ブレイクナイン
どうも、イエスマンの穂田です


ヨシミンのクラン「ヘネシー」はケンカが絶えませんでした。ある日、
ヨシミンとパラ氏がケンカし、クランが二つに分断されちゃいました

パラ氏ってのァこの動画に登場する男です。僕とハンチャンとパラでよく遊びました

僕とハンチャンとパラの3人は、他のヨシミンファミリーと違うのは、
ヨシミンという人物にそれほど興味がないということ。単にSAを楽しんでいました

・・・そんな中で、ヨシミンはハンチャンのことを嫌うようになりました。
ハンチャンがよく助っ人に行くから・・・という理由で理不尽に嫌ったのでしょう
dfsafdas1.jpg fdsafdasfasdfas22.jpg fdsajfdasjfdkas333.jpg
ヨシミンとよくケンカするパラ氏は、そんなヨシミンのことをからかいました。

ヨシミンをほっといて、僕とハンチャンとパラで、「ヘネシー」のスカイプの会議通話で、
しゃべりながらクラン戦をしていたら、、、いきなり恐怖の音が鳴り響きました。ピコンッ

ピコン・・・ピコン・・・ピコン・・・・。何の音だ・・・?ピコン・・・ピコン・・・ピコン・・・

それァ、ヨシミンが「ヘネシー」の会議通話からメンバーを次から次へ蹴っていく音でした。
怒りが収まらないヨシミンは、僕らを蹴るのではなく、僕ら以外のメンバーを蹴っていった。
dfsdsasdfas444.jpg dfasfdsafdsa555.jpg
そして最後にヨシミン自身も抜ける、と。・・・そうすることによって、
僕ら数人だけポツンと取り残されました。僕らはただ呆然とするだけです

で、ヨシミンは新しい会議通話を作り、先ほど蹴ったメンバーをそこに入れていったわけです。

その新しい会議通話には僕も入れられました。そこで話し合いましたが・・・
dfsafdasfasd777.jpg fdasddas8888222.jpg

パラ氏はヨシミンのことを「やることが中学生の女子」と言って揶揄していました。
ヨシミンはよく言った。「○○と一緒にCWしたら許さない」ってね。確かに中学生だ
dfasfasfasd00099887.jpg dfsfasfdasdf9999.jpg
でも、今ならわかる。あの人は中学生と言うよりヤンキーなんです。

ヨシミンはSA民の中でも最凶のヤンキー。女性だから看過されているが、
この人がもし男性だったら、とてつもない嫌われ者。それがSAの世界です。

さて、「ヘネシー」を抜けたパラは、新しく「BreakNine」というクランを立てました。
btrereregf000.jpg rrreerrrr1.jpg redsre233.jpg
僕も3回ほど「BreakNine」に行きました。↑その際のSSがわずかに残っていました。

「BreakNine」にはハンチャンやキャプ氏なども入りました。
まさにヨシミンファミリーが真っ二つに分断されたということです。
ctrrrrere1.jpg
「ヘネシー」は、最初期からのメンバーだったハンチャンもパラ氏も居なくなりました。
多くの人が追い出されていった。次に追い出されるのは誰だ?・・・ああ、きっと僕だ・・・

・・・その予感は・・・的中することになります

僕はヨシミン側にも顔を出すし、「BreakNine」にも顔を出す・・・というスタイルでした。
そんな僕のスタイルが悲劇を生みます。まァそれがイエスマンの末路と言うべきか・・・
titnioirs2.jpg